ピアカウンセラー

人の心のケアをする

ピアカウンセラーというカウンセラーがいるのをご存じでしょうか?
ピアカウンセラーは様々な人の心の悩みや痛みを解決に導く人のことで、
相談者の立場になって支えつつ、健全な社会生活が送れるようにサポートすることが仕事です。

ピアカウンセラーは、もともと障害者の方やその家族の心のケアを行うカウンセラーで、
このような人たちが集まり悩みを打ち明け、皆で支え合うサポートをするというのが、ピアカウンセラーが設けられた当初の目的でした。
障害者を抱える家族の方々や、本人たちは様々な問題を抱えており、不安な生活を送っている人が多いからです。

しかし、最近では障害の有無に関わらず大きな心の悩みを抱えている人が多く、
ピアカウンセラーは様々なところで心のケアを行うようになってきました。
例えば、病気を抱えて不安に思っている人、いじめにあって学校に行けない子供、
不妊治療がなかなか上手くいかない女性など、様々な人がピアカウンセラーの相談者となっています。

同じ悩みを持つ人たちが集まって、お互いに支え合って問題を解決していくというピアカウンセラーはこれからはさらに重要視され、福祉事業の1つとして行政機関からも採用されています。
ピアカウンセラーという名称さえも知らない人が多いかもしれませんが、これからはピアカウンセラーとして活躍する人が多くなることが見込まれています。
親身になって話を聞いてもらえるだけでも、沈んだ心が癒されることがあります。
特別な資格は必要ありませんので、人の力になりたいという人はピアカウンセラーを目指してみてはいかがでしょうか。

ピアカウンセラーになるためには

ピアカウンセラーになるには、資格は特に必要ありません。
ピアカウンセラーになろうと思ったら、誰でもなることができます。

しかし、ピアカウンセラーは人の心をケアするという重要な仕事を行わなければならないので、
カウンセリングや心理学などについて基本的な知識をもっていた方が良いでしょう。

これまで心理学などについて学んだことがない人は、日本ピアカウンセリング・ピアエデュケーション研究会でピアカウンセラーの養成講座を開催していますので、積極的に参加して基本的な知識を身に付けましょう。

日本ピアカウンセリング・ピアエデュケーション研究会の養成講座は、各地方でも行われている他に東京でセミナーが開催されており、これらの受講を終了すると、ピアカウンセラーの資格認定証が授与されます。
また、他にも様々な福祉関連の団体や、医療関係の団体、医療施設などが独自にピアカウンセラーの養成講座や研修会を実施していますので、是非参加してみてください。

Link



Banner

当サイトはリンクフリーです。

サイズ:<88 × 31>

○リンクは必ずTOPページにお願いします。
URL:http://www.counselor-employment-rate.com/