ホリスティックケアカウンセラー

ペットの生活をサポートする仕事

近年は、ペットブーム到来と言われているほど、ペットを飼っている人が多くなっています。
ペットは、飼い主の心を癒してくれるだけではなく、生きる力を与えてくれます。
彼らが私たちに与えてくえる恩恵は計りしれないものがあります。

ペットと言えばそのほとんどが犬や猫である場合が多いと思います。
ホリスティックケアカウンセラーとは、犬や猫の身体と心のバランスを整え、心身共に健康でいられるようにケアするカウンセラーのことをいいます。
人間の都合によって飼われている犬や猫たちは、人間から見ると幸せそうに見えても、実は間違った飼い方をされている場合があります。
それは犬や猫たちにとっても多大なストレスになり、心や身体に影響を及ぼすことが少なくないのです。

ホリスティックケアカウンセラーは、そのような犬や猫たちを取り巻く環境を整え、
そして飼い主に対して、正しい飼い方やケアの仕方、食事の与え方などを指導することが仕事です。
心身共に健康でいることが自然治癒力を高めることに繋がり、犬や猫たちはさらに長生きしてくれます。
いつまでもペットと共に幸せな暮らしが送れるように、それをサポートするのがホリスティックケアカウンセラーなのです。

資格を取る方法

ホリスティックケアカウンセラーの資格は、民間資格です。
資格を取得するには、一般社団法人日本アニマルウェルネス協会が行っているホリスティックケアカウンセラー養成講座を受講し、その後に認定試験に合格しなければなりません。

社団法人日本アニマルウェルネス協会の最も一般的なコースはオープンコースで、受講資格などはなく、誰でも受講することができます。
オープンコースの講座は、ホリスティックケアの基本をはじめ犬や猫の身体の構造、
栄養学、食事の基礎、アロマテラピー、グルーミングなど、心、体、食事全般について学びます。
オープンコースを終了すれば、認定試験を受けることが可能になり、80点以上の得点ならば合格となります。

このオープンコースは、通信講座になっていますので、自分のペースで空いた時間を利用して勉強することが可能です。
受講期間は2年間となっていますので、ゆっくりマイペースでも大丈夫です。
さらに、スキルアップしたいという人には、同じく一般社団法人日本アニマルウェルネス協会によるアドバンスコースやインストラクターコースが用意されています。

アドバンストコースは、犬や猫が病気になった時の対処法や処置法、メンタルケアなどを広く学びます。
オープンコースを終了した人のみが受講でき、ペットショップや動物病院などに勤務する人たちが多く受講しているようです。

インストラクターコースは、ペットの資格養成所などでホリスティックケアを指導したり、ペットショップなどを経営するビジネススキルなどを学ぶことができます。
アドバンストコースを終了した人のみが受講でき、ペット関連のビジネスをしている人や、これから始めたいという人などが多く受講しています。

Link



Banner

当サイトはリンクフリーです。

サイズ:<88 × 31>

○リンクは必ずTOPページにお願いします。
URL:http://www.counselor-employment-rate.com/